アルピナウォーターの評判

長野県大町市の標高1,220メートルにある「矢沢水源」が採水地です。

 

ここは、日本の屋根と言われる北アルプスに位置し、そこに降った雨や雪が天然のフィルターを通って、大量の湧水となります。もちろんこの湧水はそのまま飲んでもたいへん美味しく、のどを潤してくれるものです。

 

アルピナウォーターはさらに活性炭フィルターさらに、1/1000ミクロンというRO膜と呼ばれるフィルターを通し、細菌や、ウイルス、不純物を除去しています。本来の水の美味しさを損ねないようにミネラル添加は行っていません。

 

デリケートな体質にも安心

 

アルピナウォーターは、分子レベルまで濾過を繰り返しているので、99.9%の純粋です。ミネラル成分や不純物が極度に少ないという点で、赤ちゃんのミルクに最適です。

 

また、アレルギー体質の人にもぜひ飲んでいただきたいお水です。最先端の設備で、作業はオールロボット。出荷まで一切人の手に触れることはありません。厳格な検査を経て出荷が許可されているので安心です。

 

コストパフォーマンスの点で群を抜いています。

 

サーバーレンタル料が600円/月にかかりますが、12Lボトルが988円と1,000円を切っているのは、業界屈指と言っていいかもしれません。500mlあたり41円という安さです。1回の注文でミニマムオーダーが3本という縛りがあるためだろうと思われますが、毎月の購入ノルマがないので気が楽です。

 

災害備蓄用としても1年間は保存がきくので安心です。

 

アルピナウォーターの口コミ

 

40代男性

 

アルピナウォーターにしてから、二日酔いがなくなりました。細かい分子構造が、アルコール分解の速度をはやめるのだとか。ウイスキーの水割りや焼酎のお湯割りも味がまろやかになって、ついつい飲みすぎてしまうんですが、次の朝、すっきりです。

 

30代女性

 

小さい子がいるんですが、サーバーから水を出すのが楽しいらしくて。でも、お湯での火傷が心配でした。このアルピナのサーバーには、チャイルドロックがついているので安心です。

 

お湯のレバーだけでなく、冷水のレバーにも取り付け可能だというのでさっそく付けてもらいました。